薄毛予防のために、食事と生活習慣を気をつけています

私は、更年期にはいって急に、抜け毛が増えてきました。
更年期は女性ホルモンが変化して、体の血流も悪くなるとききます。
当然、頭皮にも影響しています。
それで、薄毛予防のために食生活や、生活習慣を変えました。

○食事
無理な、ダイエットはしないで3食とっています。
髪はたんぱく質なので、お肉や魚、大豆食品は必ず取ります。
亜鉛も抜け毛にはいいと聴きます。
牛もも、うなぎ、かき、納豆、アーモンド、海藻。
育毛に欠かせない栄養素ですが、取り過ぎも良くないので適量とっています。
ビタミンbは、新陳代謝をよくしてくれるので、新しい細胞が生まれます。
レバー、卵、大豆、乳製品、緑黄色野菜
カツオ、マグロ、イワシ、サバ、レバーをとっています。

○睡眠時間
睡眠は体を休め、健康を守ってくれます。
睡眠不足になると、ストレスもたまり老廃物が体に溜まります。
そこで、頭皮の環境も悪くなり、抜け毛も増えます。
最近では、夜の11時には眠るようにしました。

○ストレス
ストレスが、抜け毛には一番悪いです。
しかし、更年期は子供の独立や夫の定年が近いことでなにかとしんどくなります。
私は、3年前位から趣味でライブに行っています。
自分の趣味があると笑顔も増えますし、つらいことは忘れてしまいます。
近所の奥さんとの話は、悪口なども良く出てきますが、趣味で出会った仲間は楽しいことだけおしゃべりしています。
そして、私は新しい仕事を始めました。
仕事があるのも、ストレス解消に大きく役立っています。

This entry was posted on 水曜日, 2月 25th, 2015 at 12:27 AM and is filed under AGAに関して. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed at this time.