薄毛を今より酷くしないための注意点

今の時点でも十分薄毛なのですが、これ以上薄毛を進行させないためにいろいろなことを気を付けていかなければなりません。薄毛の種類にはAGAなどの病気としてとらえられるものもありますが、とりあえず日常の生活習慣を正すことで薄毛の進行を遅らせていきたいです。

その中でも1番気をつけていることが、頭をムレさせないということです。頭がムレてしまうとそれだけ抜け毛が酷くなるといいますし、頭皮環境を悪化させるとも言います。ですから、帽子を被ることは薄毛でも極力避けたいですし、万が一汗をかいたときにはすぐに拭くよう心がけています。また、頭を不潔にするのもご法度です。必要以上洗髪に時間をかけるわけではありませんが、毎日必ず洗髪することだけは欠かさないようにしています。頭皮が脂っぽくなってしまうと薄毛には良くないでしょうから、そこは十分気を付けていきたいところです。

それ以外にも、ストレスを溜めこんだり、喫煙者のそばへ行ったり、寝不足をしたりなどは薄毛に対して良いことではないと思います。ですから、そうした生活習慣に気を付けて暮らしていくことが、今の薄毛をもっと酷くしないために大事なことです。ですので、これからは特に注意していきたいです。

This entry was posted on 金曜日, 3月 13th, 2015 at 2:57 AM and is filed under AGAに関して. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed at this time.